回転寿司バイト 大学生

回転寿司のアルバイトで腹が立った

大学生の頃やっていた回転寿司のアルバイト。店長や経営者は厳しかったけれど、時給が良かったので時間が合えばなるべくバイトに入るようにしていました。

 

基本的にシフトが提示されてからの変更は自由にしてくれてかまわないが、変更したい人が責任もって代わりの者を見つけるようにというのが店の方針でした。

 

ある時、同じバイトの女の子が今週の土曜日に親戚の結婚式があるからバイトを代わってもらえないかと言ってきました。10時からのバイトだというが、私は前日の金曜日の夜にバイトが終わった後友達とカラオケで朝まで遊ぶ約束をしていたので正直バイトを代わるのはしんどいと思いました。一度は断ったのですが他にいないからどうしても代わって欲しいと言われ、かなりお願いされたので押し負けてしまい12時からなら入れるからその条件でもいいなら、と答えました。するとそれでいいから代わって欲しいと言われたので了承しました。もちろん私は12時から入ることを、その子が店長に了解を取るものだと思っていました。

 

しかし。

 

いざ前日になりバイトに行ってみると12時からなんて聞いてないし10時からいてくれなきゃ困るだろ、出てくれなきゃ困ると言われました。そんな馬鹿な!!と思ったのですが、その子はもう連絡取っても次の日にバイトに出られるわけでもないし泣く泣くバイトに出る羽目になってしまいました。

 

その子の無神経さにも腹が経ったし、そもそもそんなに急に結婚式の予定が入るわけないだろ!お前は騙されたんだよ、と彼氏に言われました。確かに結婚式なら前から分かっているはずである。馬鹿だな、私とつくづく感じました。
次にその子に会ったときに話が違うことを伝えて怒りを伝えたかったのですが、話してもごめんね〜という感じでちっとも悪びれた様子もなかったのでこの子とはもう関わらないようにしようとその時に決意しました。
そのうち、その子がバイトに入るとレジが合わなくなるから入らせないで欲しいと店長から頼まれるようになり、そんな日が続くうちにバイトを辞めていきました。結局はちょっと適当な子だったのかもしれません。色んな人がいるものだと社会勉強になった出来事でした。

 

回転寿司のアルバイト探しはこちら