結婚式場バイト 巫女

結婚式場でバイト(巫女になりました)

大学生になったばかりの頃、友人のツテで結婚式場のアルバイトをやっていました。
式場でお料理を運ぶ役目だったり、結婚式で巫女さんの役をやったり、普通の皿洗いをやったり。ただのロビーのウェイトレスだったりと、色々やらせていただきました。
仕事そのものはハードなんですけど皆でやるのが楽しくて、一日に複数の結婚式をやったりする中両方に顔を出したりする忙しさでも、慣れると、「あっちのお嫁さん美人だったよ。」とか、「向こうの招待客酔っ払いが凄いんだけど。」なんてお喋りする余裕も出来たりしました。
お料理の板長さんとも仲良くなったりすると、お料理のコツを教えてもらったり、手抜きでも上手に美味しく作れるコツや、インスタントコーヒーの美味しいいれ方を習いました。銀食器の磨き方も習いましたし、テーブルマナーなんかも教えていただきました。仕事そのものはきつかったけど、色々な人に出会えて、勉強になりました。
何より驚いたのは、巫女さんって、本物じゃなくてもいいんだってことですね。自分は全然巫女じゃないけど、何回も神式の結婚式で巫女になりましたよ。